*

ドライバーの正しいボール位置にセットできていますか?

      2020/05/16

 

では、今回もドラコンプロの安楽さんによる

飛距離アップのためのレッスンになります。

 

飛距離アップのために正しいボールポジションをまずは知ることが大事だという事を動画で解説してくれています。

 

実際に打つ前の準備としてスイングにはめっぽう気を使っているがアドレス(ボールポジション)に対してはほとんどと言っていいぐらい気を使ってない人ってけっこういますよね。

 

例外なく僕もその一人でした。
スイングであれこれ悩む前にまずは正しいボールポジションにきちんと構えることが出来ているのか?
これは意外に重要なことだと思います。
飛ばしにおいてもそうですが、ショットの方向性にも影響してきますので今一度確認してみるといいですね。

それでは動画の内容に入っていきます。

ボールポジションについてです。

ボールポジションは自分とボールとの縦の距離と左足よりとか右足よりとかが横の距離になります。

正しいボールポジションと言うのはこの縦軸と横軸の合わさった(交わった)ポジションとなります。
自分とボールとの距離の縦軸に関してはだいたいアドレスで構えたら決まります。

アドレスとクラブの長さで自然に決まるものです。
短いクラブを持っているとボールとの距離は狭まりますし、

長いクラブを持っているとボールとの距離は広がります。
なので縦のポジションというのはアドレスを作った時点でだいたいが決まります。
次に横のポジションですが構えた時に左足のかかと線上が基本となりますが、

ただ軸が立ち気味に構える場合はボール位置が左に行きやすいです。

逆に軸を傾けた構えの場合は基本よりもやや中央よりが適していると思います。

なので左足かかとの線上というのはあくまでも基本です。
つまり横のボールポジションは構えた時の軸の傾きによって多少変化するということですね。

アドレスで軸が立つとボールポジションは左足かかと線上辺りですが、

アドレスで軸を倒してくるとボール位置は左足かかとよりも体の中に入ってきます。

 

この軸を傾けるとボールポジションが体の中央よりに入ってくることを知りませんでした。

なぜか体の中央よりにセットしている人を見ると「もうちょっと左足の方に置いたほうがいいのでは?」と以前の僕はこのように思っていましたが、この軸の傾きにより左足線上よりも中に入ってくることを知って試してみるとつかまったボールが打てるようになりました。

つまり僕の場合ボール位置が左へズレていたことになります。

あながちボール位置も侮れないと思った瞬間でもありました。
また、ドライバーの最適なボールポジションは最下点の少し先になります。
このように構えてアドレスの取り方でボールのポジションは変わります。
横軸というのは左足かかと線上を基本として自分で少し試しながら横のボール位置を決めましょう。
もしくは素振りをして下の擦ったポジションより離れたポジションに構えてみたりです。

あなたがゴルフを早く上達させたいなら、ブログに書けないゴルフノウハウをメルマガ限定で教えています。
無料メルマガ

また、メルマガではゴルフノウハウレポートを無料でプレゼントしています。

 -飛距離アップのアドレス, , ,

  関連記事

アドレスで股関節から前傾すると飛距離が伸びない理由

  ドラコンプロの南出選手が飛ばしの秘訣を解説しています。 今回の動画では飛ばすためのアド

ドライバーで飛ばすためのグリップの握り方とグリッププレッシャー

    今回のレッスンでは飛距離アップするために重要となるグリップの握り方につい

腕を鞭のようにしならせ飛距離アップするにはグリップは緩く握るが基本

  飛ばしたいと思いが強くなるとグリップを強く握ってしまいます。 多くの人は飛ばしたいと思

フェースローテーションで飛距離アップ!宮里優作プロの教え!

今回は、飛距離アップのために宮里優作プロの飛ばしのコツを紹介したいと思います。   飛ばす

飛ばしのアドレスはテニスのレシーブのように構える

ドラコンプロの安楽さんのアドレスを参考にすることで飛距離アップにつながります。 ゴルフ初心者はもちろ

飛距離アップのためにアドレスで力みなく構える練習としてクラブを渡してもらう

  前回に引き続き今回も伊沢利光プロの飛距離アップのための方法としてアドレスでのポイントを

吉田一誉プロの速く回転しても左ひじが引けずに飛距離アップするアドレスのコツ

飛距離をアップするために必要なのは体の回転速度を速くすることを吉田一誉プロ言ってます。 今回は吉田一

体幹を使って飛距離アップするには脇の締まったアドレスがカギとなる

今回は横田英治プロの飛ばしの秘訣についてです。 横田プロは体幹を使って飛距離アップすることを動画で解

回転力をアップして飛距離アップするには左足つま先を開く

    ドライバーで回転力をアップして飛ばすための方法を紹介します。 &nbsp

no image

アドレスで左腕を柔らかく使うことで飛距離アップを可能とする

ドライバーなどの飛距離を出したいクラブではアドれにも気を使うことが大事です。 ヘッドスピードを上げて

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式