*

腕を鞭のようにしならせ飛距離アップするにはグリップは緩く握るが基本

      2020/05/16

 

t4t4t44344

飛ばしたいと思いが強くなるとグリップを強く握ってしまいます。

多くの人は飛ばしたいと思うとグリップを強く握ってしまう傾向がありますが、実はこれが飛ばない壁になってしまっているのです。

飛距離にこだわりを持つほどグリッププレッシャーが強くなってしまう。

ボールを遠くへ飛ばしたいという気持ちが強くなるほどボールを強く叩かなければいけないと思うようになります。

そして、ボールを強く叩こうと思うほどにグリップにはどんどん力が入ってしまうのです。

僕はアドレスではできるだけグリップには力を入れないようにしています。

これは多くのプロが言うように無駄な力が入ってしまったらそれだけ体をスムーズに動かすことが出来なくなるからです。

グリップを握る力加減は大事です。

 

グリップを強く握れば握った分だけ手首や腕、もしくは肩などに余計な力が入ってしまいますからね。

 

こうなると腕をスムーズに素早く振ることが出来ません。

ダウンスイングでクラブをタメて下すにしても、またタメて下したクラブをスムーズにリリースするにしても手首や腕や肩の筋肉が硬直してしてしまうとこれはヘッドスピードアップの妨げにしかならないからです。

 

腕を硬直させ棒のようにして使うことはボールを遠くへ飛ばすことはできないのです。

 

なので腕は鞭のようにしなやかに使うことを意識します。

そのためには、十分な脱力が必要になります。

つまり脱力を可能とするグリップの握りが求められます。

ゴルフスイングは軸を中心とした円運動であると言われるように円運動によって強い遠心力を生み出します。

 

それがクラブヘッドを走らせることになるためボールを遠くへ飛ばすことが出来るのです。なので強く叩く意識と言うのは必要ないです。まずはグリップを緩く握ることを再確認することが飛距離アップには必要不可欠となります。

 

グリッププレッシャーが実際どれぐらいのものか?グリップをどれぐらいゆるく握っているのか?というのが分からないという場合は、ドラコンプロである安楽選手が動画でグリッププレッシャーについて解説されていますので参考になると思います。

 

飛ばしのためのグリッププレッシャー

飛ばしのためにはスイングにタメが必要となりますが、グリップが硬直してしまっていてはダウンでクラブをタメることもスムーズにリリースすることもできません。

 

最後に、もっと簡単に飛距離アップする詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

ゴルフ侍トシの無料メルマガ

ブログでは書けない飛距離アップの方法をお伝えしています。

 

 -飛距離アップのアドレス, , ,

  関連記事

no image

アドレスで左腕を柔らかく使うことで飛距離アップを可能とする

ドライバーなどの飛距離を出したいクラブではアドれにも気を使うことが大事です。 ヘッドスピードを上げて

回転力をアップして飛距離アップするには左足つま先を開く

    ドライバーで回転力をアップして飛ばすための方法を紹介します。 &nbsp

振り遅れない飛距離アップに必要な右ひじのセットアップとスタンスの広げ方

前回に引き続き、今回も吉田一誉プロによる飛距離アップの方法を紹介します。 前回はインパクトで左脇を締

飛ばすためにはアドレスの形が重要!手元を体の近くにセットアップする理由

  飛距離アップのためドラコンプロの安楽選手による飛ばしのレッスンです。   &

飛ばしのアドレスはテニスのレシーブのように構える

ドラコンプロの安楽さんのアドレスを参考にすることで飛距離アップにつながります。 ゴルフ初心者はもちろ

飛ばすためにはスイング中に脇を開けない、そのためにはアドレスから脇は締めておく

アドレスでボールの近くに立つことにより自然と両肩が持ち上がったような構えになります。 一見力んでいる

ドライバーの正しいボール位置にセットできていますか?

  では、今回もドラコンプロの安楽さんによる 飛距離アップのためのレッスンになります。 &

アドレスで股関節から前傾すると飛距離が伸びない理由

  ドラコンプロの南出選手が飛ばしの秘訣を解説しています。 今回の動画では飛ばすためのアド

飛距離アップのために目標に向かってのアドレスの仕方

初心者の方のドライバー飛距離アップのためのレッスンになります。 やはり初心者の方の場合ドライバーとい

no image

ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式