*

イ・ボミ選手の飛距離アップの秘訣は切り返しで力まないこと

      2020/05/16

 

 

ery5y5y55

今回はイ・ボミ選手の飛距離アップの秘訣を紹介したいと思います。

 

女子プロの中で飛ばし屋のイメージがあるイ・ボミ選手はドライバーで飛ばすためにどのようなイメージでスイングしているのか?

今回はそんなイ・ボミ選手の飛ばしの秘訣に迫りたいと思います。

それでは内容に入ります。

 

飛距離アップに欠かせないヘッドスピードは力を使って速くしようとしても速くならないとイ・ボミ選手は言ってます。

 

ヘッドスピードを上げるためのキーワードは軽く

 

そこでポイントになるのがバックスイングと切り返しです。

 

まずは、バックスイングでクラブの重みを感じることなくスッと上げると言います。

 

よく「クラブの重みを感じながらバックスイングしなさい」と言われますが、イ・ボミ選手は全く逆ですね。

 

クラブの重みを感じずにバックスイングして、ダウンスイングもスッと下ろすそうです。

 

ダウンスイングでボールを打ちに行こうとせずにクラブを軽く下ろしてきます。

 

バックスイングの始動とダウンスイングのスタートになる切り返しの時にいかに脱力して動くことができるかが大事とイ・ボミ選手は言います。

 

この2点を脱力できるかによってヘッドスピードが変わります。

脱力こそがヘッドスピードアップに必要です。

そして、飛距離アップにつながります。

 

 

そこで力まずにスイング中脱力するにはクラブを軽く感じながら振ることです。

 

そのためにイ・ボミ選手が行なっている事がクラブを逆持ちしての素振りです。

 

スイング中にヘッドの重みを感じると逆に力が入ってしまうと言います。

なのでヘッドの重みを感じて打つイメージを持たないほうがいいと言っています。

 

クラブを逆持ちしての素振りはクラブを軽く感じることができるのヘッドスピードが上がります。

 

イ・ボミ選手は特別な道具を使うことなくクラブを逆さに持ち素振りをして練習しているそうです。

 

軽い分ヘッドスピードが上がり、速く振ることを即マスターすることができると言っています。

 

この逆持ち素振りと同じ感覚でショットすることによりヘッドスピードが上がり飛距離アップを可能とします。

 

クラブが軽く感じる分速く振る感覚も同時に身につけることができるとイ・ボミ選手は言います。

 

バックスイングの始動と切り返しの時に力んでしまう方はこの練習方法を実践してヘッドスピードアップにつなげてみてください。

 

もちろんヘッドスピードだけではなくて、ミート率も飛距離アップには欠かせないポイントですが、飛ばしに必要なヘッドスピードアップの練習としては効果的だと思います。

 

あなたがゴルフを早く上達させたいなら、ブログに書けないゴルフノウハウをメルマガ限定で教えています。
無料メルマガ

また、メルマガではゴルフノウハウレポートを無料でプレゼントしています。

 -飛距離アップ考え方, , ,

  関連記事

伊澤プロ流飛距離アップのために必要な腹筋を使って飛ばす方法

  今回は伊澤プロ流の飛距離アップのポイントについて紹介したいと思います。 伊澤プロは言い

飛距離アップのコツはインパクトではなくフィニッシュに向かって振る

飛距離アップのためにインパクトに向かって振るのではなくてフィニッシュに向かって振ることを解説されてい

ボールに意識を向けるのではなく目標に意識を向けることが飛距離アップに欠かせないポイント

  安楽プロによる飛ばすための秘訣になります。 今回も前回に引き続き安楽プロの飛ばしの秘訣

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

卓球のドライブの動きを取り入れて飛距離アップ!ドライバーの飛ばしテクニック

パー5やフェアウェイが広いホールではやはり飛距離を出して飛ばしたいところですね。 飛ばしたい場面では

増田伸洋プロの横振りでヘッドを大きく使って飛距離アップ

今回も飛距離アップのコツとしてワンポイントアドバイスをお伝えします。 今日は増田伸洋プロの飛ばしの秘

飛ばしの秘訣ヘッドスピードの上げ方とルーティンの見つけ方

  この動画では飛ばしのために必要となるヘッドスピードをどのようにして上げていくのかについ

ドローとフェードを打ち分け球の高低差を出して飛距離アップ

  この動画ではドローとフェード、そしてスライスとフックの打ち分けについて解説されています

飛距離アップのために正しいバックスイングの上げ方と重心移動

それでは、今回も安楽プロの飛ばしのコツについて 前回までの流れはこちら 飛距離アップのための正しいア

有村智恵プロの飛距離アップのコツはフェースの下目でアッパーブローでインパクト

  飛距離アップのポイントとして今回はドライバーのフェースのどこに当てると飛ぶのか?という

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式