*

飛距離アップのコツはインパクトではなくフィニッシュに向かって振る

      2020/05/16

飛距離アップのためにインパクトに向かって振るのではなくてフィニッシュに向かって振ることを解説されています。

今回の動画では球を実際に打っています。

遠くへ飛ばすために素振りでまずは再確認。

ニュートラルポジションで構えて、体を逆に動かした反動でバックスイング。
次に左足の踏み込みで腰を回転させてダウンスイングに入る。

そして、最後にフトモモと膝を締めてフィニッシュを作る。です。
まとめると

  1. ニュートラルポジションで構え
  2. 体を逆に動かしてバックスイング開始
  3. 左足の踏み込みで腰を回転させるダウンスイング
  4. 太ももと膝を締めフィニッシュを作る

これで一連のスイングの流れが出来上がります。

でも、実際は球を打っていません。

これで素振りをするとかなり良くなっていると思います。

素振りはいいですが、実際問題球があったらどうなるのか?
実際に打ってみると球が曲がるかもしれません。

曲がった場合はボールのポジションを調整しながら打って曲りを修正していきます。
まずは自分とボールとの縦の距離を決める。

そして、横のポジションを決めます。

ボールを打つ。

とにかく動いてきてボールを打つこと。

そうすると必ずベストなボールポジションを再確認できます。

とにかくボールは打ちに行くのではなくて振れば当たる感覚を身に着けることが大事ですね。
インパクトは作るものではなくて、できるものだと認識しましょう。
だから、まずはニュートラルのポジションを作り動き出してトップスイングに行き

ダウンスイングのきっかけを作りインパクトはボールの位置、そして最後はフィニッシュ。
つまりどこに向かって動くのかと言うとフィニッシュです。

フィニッシュに向かって動くことが大事ですね。

インパクトに向かって振るのではなくて、フィニッシュに向かう意識でスイングすることが大事ですね。
動いて⇒フィニッシュまで持ってくる
フィニッシュした結果、球が当たっているという感覚です。
なのでインパクトに向かってクラブを振るのではなくて、フィニッシュに向かってクラブを動かしていきましょう。

そうすることによりインパクト付近は減速しませんのでボールのポジションが分かれば飛距離は加速して伸びていきます。
さらに飛距離を伸ばしたい場合はアスリート編があります。

 

次回はアスリート編の一回目として飛距離アップに必要なミート率を上げるためのスイングの最下点を知るについて紹介します。

あなたがゴルフを早く上達させたいなら、ブログに書けないゴルフノウハウをメルマガ限定で教えています。
無料メルマガ

また、メルマガではゴルフノウハウレポートを無料でプレゼントしています。

 -飛距離アップ考え方, , ,

  関連記事

飛距離アップのためのスイングの考え方「当たるスイング」に変える

今回は飛ばしのためのスイングの考え方について紹介します。     ドラコンプロの

ボールに意識を向けるのではなく目標に意識を向けることが飛距離アップに欠かせないポイント

  安楽プロによる飛ばすための秘訣になります。 今回も前回に引き続き安楽プロの飛ばしの秘訣

体が硬くてもコックとヒールアップで飛距離アップする方法

  今回は体が硬くなった場合でも飛ばせるスイングについてです。   「最近体が硬

卓球のドライブの動きを取り入れて飛距離アップ!ドライバーの飛ばしテクニック

パー5やフェアウェイが広いホールではやはり飛距離を出して飛ばしたいところですね。 飛ばしたい場面では

ドライバー飛ばしのコツはボールに当てに行くのではなく当たるスイングを見つけること

  では、最下点のおさらいです。 クラブを振る前にクラブというのは丸く動くイメージです。

藤本佳則プロ飛ばしの秘訣はフォローに向けてクラブをリリースすること

今回は藤本佳則プロの飛ばしの秘訣を紹介したいと思います。 以下藤本佳則選手のドライバーショットの映像

スイング中は頭を積極的に動かすことが飛距離アップに必要な動き

  飛距離を伸ばすための方法として今回はドラコンプロの安楽選手のレッスンになります。 安楽

飛距離アップを考えるなら体は大きく使わなず手元を小さく使う

  今回は男性向けの飛距離アップのレッスンを動画で解説してくれています。 最近は若手のゴル

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

グリップエンドを支点にヘッドを大きく使って飛距離アップ

今回は森まゆみさんの飛距離アップの方法を紹介します。 クラブヘッドを大きく使って飛距離アップすること

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式