*

飛ばすためにはアドレスの形が重要!手元を体の近くにセットアップする理由

      2020/05/16

 

飛距離アップのためドラコンプロの安楽選手による飛ばしのレッスンです。

 

 

安楽プロが飛距離アップのために注意していることを紹介しています。

 

それでは、内容に入りたいと思います。

 

~~ここから~~

 

安楽プロが飛ばすために大切にしているポイントがあると思いますがいくつか紹介してください。

 

まず、安楽プロは飛ばすためにはスイングを二つに分けると言っています。

どういうことかと言うと、まずは構えて普通に打ちます。

クラブヘッドをボールに当てて飛ばすわけです。

そこで違いなんですが、よくボールを見てボールから目を離さずに当てるスイングなのか?

それとも、もう一つは全くリラックス状態で動けば当たるスイングなのか?

 

この当てるスイングなのか?もしくは当たるスイングなのか?

飛ばすためにはこの二つがあり出発点としてはこれが分かれ道となります。

 

そしてこれを確認するためにはアドレスをした時に構えた手のポジションでクラブを離したとき、手が下がる人は当たるスイングではなくて当てるスイングの人だと安楽プロは言います。

 

例えば重たいものを持ち上げるときに手の位置が前に出ている人の場合、持ち上げるのがきつくてすごい力を必要とします。

しかし、腕の力を使わずに腰と脚と背筋の力で重たいものを持ち上げようとしたら自然と股関節を入れて手は体の近くに垂らし、そこから重たいものを持ち上げるほうが腕の力を使わずに楽に持ち上げることが出来ます。

 

これをゴルフスイングに応用すると手元が前に出て構えている人の場合は、ボールに当たるのではなくて当てるスイングになっているので飛距離が伸びません。

 

今度は逆に持ち上げるポジションに手を置くことにより体の近くを手元がスイング中に通るため、ボールなんて見なくても適当にまずは動いてみると勝手に当たります。

なぜなら、これは適当に動く動きの中にボールを置いているからです。

そうすると自分は何もしなくてもいいのです。

飛ばすためにはこれがまずは大事だという事ですね。

このポジションさえできたらあとは適当に動いたら当たるわけです。

 

そして、適当に動いて当たることが分かったらどんどん動いていくことにより次第に振ることに対する怖さがなくなってきます。

後はそこにシャフトないし、ヘッドないし飛ばすために道具に力などを使うことによってスイングはできてきます。

~~ここまで~~

 

動画を見ていただけるとわかるように安楽プロは左手だけでスイングしてもヘッドスピードが56を超えてきます。

そして、飛距離はなんと270ヤードを記録しています。

手元を前にだしてボールから離れて構えると打つことはできませんが、手をだらんと垂らしたニュートラルなポジションで構えるとそこから動くことによりボールに勝手に当たってくれるわけです。

勝手にボールに当たってくれるスイングを作るための方法も参考になると思います。

この動画から分かるように飛距離アップのためにはアドレスでの手元の位置がとても重要になることが分かります。

安楽プロのように当てるスイングではなくて、飛距離アップのためには当たるスイングを作ることからはじめてみるといいですね。

 

最後に、もっと簡単に飛距離アップする詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

ゴルフ侍トシの無料メルマガ

ブログでは書けない飛距離アップの方法をお伝えしています。

 -飛距離アップのアドレス, ,

  関連記事

飛距離アップは構え方で決まる!反射的にパワーが伝わるポスチャーとは?

  飛ばしの極意、飛距離アップのための安楽プロが大事にしているポスチャーについて解説されて

no image

ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

no image

アドレスで左腕を柔らかく使うことで飛距離アップを可能とする

ドライバーなどの飛距離を出したいクラブではアドれにも気を使うことが大事です。 ヘッドスピードを上げて

飛ばしのアドレスはテニスのレシーブのように構える

ドラコンプロの安楽さんのアドレスを参考にすることで飛距離アップにつながります。 ゴルフ初心者はもちろ

腕を鞭のようにしならせ飛距離アップするにはグリップは緩く握るが基本

  飛ばしたいと思いが強くなるとグリップを強く握ってしまいます。 多くの人は飛ばしたいと思

回転力をアップして飛距離アップするには左足つま先を開く

    ドライバーで回転力をアップして飛ばすための方法を紹介します。 &nbsp

体幹を使って飛距離アップするには脇の締まったアドレスがカギとなる

今回は横田英治プロの飛ばしの秘訣についてです。 横田プロは体幹を使って飛距離アップすることを動画で解

飛距離アップのために目標に向かってのアドレスの仕方

初心者の方のドライバー飛距離アップのためのレッスンになります。 やはり初心者の方の場合ドライバーとい

カリーウェブ選手の飛距離アップのコツはアドレスのスタンス幅が大事

今回はカリーウェブ選手の飛距離アップの秘訣について紹介したいと思います。   女子プロより

飛距離アップのためにアドレスで力みなく構える練習としてクラブを渡してもらう

  前回に引き続き今回も伊沢利光プロの飛距離アップのための方法としてアドレスでのポイントを

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式