*

自然体でむだな力を入れずに構えることが飛ばしのアドレス(伊澤利光プロ)

      2020/05/16

今回は伊澤利光プロの飛ばしのアドレスについてです。

伊澤利光プロは飛ばすためにアドレスでグリップ以外どこにも力を入れないことを意識しているそうです。

 

伊澤利光プロは言います。

 

飛ばすためにまずは土台となるアドレスがきちんとできているかが大事。

アドレスをきちんとしてないことには絶対にいいスイングはできません。

 

では、アドレスで最も大事なことは何か?

それは自然体に構えて無駄な力を入れないこと。

 

多くの飛ばない人はアドレスの段階で体が硬直するぐらい力んだ構えをしています。

 

これは意識が遠くへ飛ばしたいという想いからくるものでアドレスで力んでしまっているのです。

アドレスで力んでしまったら逆効果です。

ボールを強くたたきたい気持ちが強くなり、アドレスで腕や肩に力が入ってしまうとスムーズにリズミカルなスイングをすることはできません。

つまり、力がアドレスで入ってしまうとスイング中に力を抜くという事は難しく、そのような都合の良い力の使い方はできない。

なので結局アドレスで無駄な力を入れてアドレスすることで、すでにスイングの第一段階でミスをしてしまっていることになります。

多くの人はこのアドレスでの無駄な力みがスイングに悪影響を及ぼしてしまっているのです。

アドレスの目的としてはその後のスイングをいかにスムーズに行うことが出来るかの準備であると思ってください。

伊澤利光プロはグリップ以外にどこにも力の入っていないアドレスを心がけていると言います。

グリップはクラブを体のジョイント部分なのでスイングの始動でクラブがぐらつかない程度の力感で十分だと言います。

 

それ以外の体の部位には力を入れないと言います。

 

とくに、腕と肩に力が入ってしまったらバックスイングで十分に肩を捻転することが出来なくなります。

そして、ダウンスイングでも腕を鞭のようにしならせシャープに使うことが出来なくなります。

飛ばしにおいてアドレスでの力みはマイナス要素しかなくプラスの要素は全くないと伊澤利光プロは言います。

この感覚はドラコンプロの安楽選手も同じような事を言っています。

安楽プロのアドレスでのグリップの力感など参考になると思いますので、安楽プロの飛ばしのアドレスも参考にしてみるといいと思います。

次回は具体的に飛ばすために伊澤プロのアドレスの作り方について紹介したいと思います。

ゴルフスイングは止まっているボールを打つので、いかに体を効率よく使いボールにパワーを伝えることが出来るかで飛距離が変わってきます。

その体を効率よく使いボールにパワーを伝えるために体を動かす準備としてアドレスでの形はとても重要なポイントです。

 

飛距離アップのためにはまずはアドレスに気を配ることが大事ですね。

伊澤利光プロのグリッププレッシャーに関する動画です。

クラブヘッドを走らせて飛距離を伸ばすためにグリップは緩く握ることを言っています。

貴方の飛距離アップに参考になればと思います。

 

最後に、もっと簡単に飛距離アップする詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

ゴルフ侍トシの無料メルマガ

ブログでは書けない飛距離アップの方法をお伝えしています。

 -飛距離アップのアドレス, ,

  関連記事

飛ばすためにはアドレスの形が重要!手元を体の近くにセットアップする理由

  飛距離アップのためドラコンプロの安楽選手による飛ばしのレッスンです。   &

カリーウェブ選手の飛距離アップのコツはアドレスのスタンス幅が大事

今回はカリーウェブ選手の飛距離アップの秘訣について紹介したいと思います。   女子プロより

フェースローテーションで飛距離アップ!宮里優作プロの教え!

今回は、飛距離アップのために宮里優作プロの飛ばしのコツを紹介したいと思います。   飛ばす

飛距離アップは構え方で決まる!反射的にパワーが伝わるポスチャーとは?

  飛ばしの極意、飛距離アップのための安楽プロが大事にしているポスチャーについて解説されて

ドライバーで飛ばすためのグリップの握り方とグリッププレッシャー

    今回のレッスンでは飛距離アップするために重要となるグリップの握り方につい

no image

アドレスで左腕を柔らかく使うことで飛距離アップを可能とする

ドライバーなどの飛距離を出したいクラブではアドれにも気を使うことが大事です。 ヘッドスピードを上げて

飛ばしのアドレスはテニスのレシーブのように構える

ドラコンプロの安楽さんのアドレスを参考にすることで飛距離アップにつながります。 ゴルフ初心者はもちろ

腕を鞭のようにしならせ飛距離アップするにはグリップは緩く握るが基本

  飛ばしたいと思いが強くなるとグリップを強く握ってしまいます。 多くの人は飛ばしたいと思

吉田一誉プロの速く回転しても左ひじが引けずに飛距離アップするアドレスのコツ

飛距離をアップするために必要なのは体の回転速度を速くすることを吉田一誉プロ言ってます。 今回は吉田一

体幹を使って飛距離アップするには脇の締まったアドレスがカギとなる

今回は横田英治プロの飛ばしの秘訣についてです。 横田プロは体幹を使って飛距離アップすることを動画で解

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式