*

ボールを飛ばすために必要な腰のキレを鍛える練習方法

      2020/05/16

 

今回は腰のキレを増して飛ばすための方法について動画で紹介しています。

ハーフショットを腰のキレで練習することによって飛ばしへとつながります。

 

飛ばすためにはダウンスイングの切り返しで「バンプ」を入れてから回転する必要があることをお伝えしました。

世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!

でもバンプの重要性について紹介しています。

 

ダウンスイグから手元を使って腕でクラブを引っ張って切り返す癖のある人は腰のキレを意識した動画の練習を試してみるといいですね。

では動画の内容に入っていきます。

 

~~ここから~~

 

飛ばすために腰のキレの練習です。

ハーフショットを腰のキレで打つ練習をします。

 

そして、腰のキレで打つ練習として板を土踏まずで挟む練習などが効果的です。

板を土踏まず間に挟んで練習することによって内ももをしっかり使えます。

内ももをしっかり使うことによって捻転差を使えます。

 

例えば大きなドアを挟んで左へ回します。

 

この時にしっかり内ももに力を入れて腰を切ります。

 

これは内ももがしっかり使えないと体が流れてしまいます。

 

ここで大事なことが左腰にゴムバンドがつながっているのをイメージします。

そしてこのボムバンドをしっかりバックスイングで引っ張る意識です。

 

全く腰を置いといて体を捻じるなんてことはできません。

 

腰を置いておいて体を捻じろうとすると窮屈になって打つことができません。

 

なのでバックスイングでは左腰に繋がっているボムバンドを引っ張る感覚と右太ももを硬くします。

 

右太ももが流れてもだめですし、右ひざが流れてもだめなので右ひざはアドレスの形で曲がったままをキープします。

 

太ももに挟んだ板に動画で線が書いているように、その線を遼指の人差し指でなぞるように回転します。

 

これをすると切り返しで右肩下がカパっと割れるようになります。

これはつまり振り遅れた感じが出ます。

 

ダウンスイングで腰が先行して肩が遅れてくる感覚になります。

 

この感覚のままクラブを握ってハーフショットの練習をしてみましょう。

 

~~ここまで~~

 

動画にあるようにこの練習を行うことにより下半身をしっかり使った切り返しができるようになります。

腰を回転、腰を回転を思ってスイングするのではなくて体の捻じり戻しを意識してのイメージです。

 

腰のキレが使えるようになるとダウンスイングで肩が遅れて振り遅れる感覚が出てきます。

この振り遅れる感覚が飛ばしのゴルフには必要不可欠です。

この振り遅れる感覚があると飛距離アップにつながるからです。

 

フルショットの練習ばかりするのではなくて、このようにハーフショットの練習で腰のキレだけを意識してボールを打ってみるといいでしょう。

切り返しの正しい体の使い方が分かるとゴルフがすごく優しくなりますし、タメができることでスイングが美しく流れるようなスムーズな形になります。

 

シンプルに飛ばしのコツを掴みたいのであればこちらがお勧めです。

最後に、もっと簡単に飛距離アップする詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

ゴルフ侍トシの無料メルマガ

ブログでは書けない飛距離アップの方法をお伝えしています。

 -飛距離アップ練習方法

  関連記事

体がキレてボールが飛び出す飛距離アップのコツはハの字に振りぬくこと

  面白い練習方法を紹介します。 このドリルを実際に意識してやると飛距離が伸びました。 &

クラブをリリースする感覚を養い飛距離アップする練習方法

  飛距離アップの練習方法として、今回はインドアでできる飛距離アップドリルになります。 飛

小さなトップから大きなフォローにつなげるために体幹を使って飛ばす練習

飛ばすためには体の捻じり戻しが必要です。 ダウンスイングからフォローにかけて体をねじり戻していくため

飛ばしの秘訣!タイミングよくインパクトするための練習方法

これまでドラコンプロである安楽プロの飛ばしの秘訣について解説してきました。 いよいよ今回が最終章とな

ドライバー飛距離アップのために腕は脱力しスイングするためのアプローチ感覚の練習

今回は中井学プロの飛距離アップレッスンになります。 脱力スイングで飛距離アップするという理論の中井学

竹ぼうきを使って飛距離アップする海老原治プロの教え

    さて、今回も飛距離アップのための動画となります。 海老原治プロ直伝の飛距

300ヤードを飛ばすためには腰は回転ではなく切ることが重要

飛距離300ヤードの法則として腰を切る動きについて動画で解説されています。 飛ばすためには腰は回すと

スイング中の前掲角度をキープして飛距離アップする練習方法

ゴルフの飛距離アップにはミート率の向上は欠かせないと思います。 いくらスイングスピードが速くてもミー

ドライバー飛距離アップのために体をゴムのようにしならせて飛ばすコツ

  飛ばしのためには前回の記事でお伝えしたように体を速く回転させた方がヘッドスピードを上げ

振り切る方向を変え体の回転力を増して飛距離アップする練習方法

スイングにキレを増して飛ばすためのレッスン動画です。 以前スイングにキレを増すための自分から見た時の

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式