*

振り切る方向を変え体の回転力を増して飛距離アップする練習方法

      2020/05/16

スイングにキレを増して飛ばすためのレッスン動画です。

以前スイングにキレを増すための自分から見た時のスイングプレーンについてお伝えしました。

体がキレてボールが飛び出す飛距離アップのコツはハの字に振りぬくこと

実際に今回はこの自分から見た時のハの字に振りぬいて回転力を増して飛ばすための動画になります。

スイングにキレを増すことができると飛距離が伸びます。

飛球方向へ向かって振りぬくことが当たり前だと思っている人は多いでしょう。

それでは振りきり方向がぼけてしまうのでフォローで振りぬく方向を明確にするためにこの練習ドリルが役に立つと思います。

 

では、内容に入っていきます。

 

今回は切り返しのパワーのたまるポイントについて実際にボールを打っている動画になります。

まずはバックスイングをしてみましょう。

そして、トップに来た時に右手を離してみましょう。

 

動画にもあるように右手を離してみると右肩の上に斜めにシャフトがあるのが分かると思います。

この斜めにシャフトが横切っているのがスイングプレーンになります。

 

そしてここからダウンスイングの時に右肩が出ないようにストーン垂直にシャフトが下りてきます。

 

この時前傾軸に対してシャフトが直角に交わっているのが分かります。

 

これが正しいスイングプレーンになります。

動画でも解説されているようにすごくシャローな角度で下りてきています。

 

この前傾に対してシャフトが寝ても、または立ちすぎてもいけません。

シャフトが立ちすぎてしまうとインパクトでトウが地面に突き刺さります。

シャフトが立ちすぎるとアウトサイドから入る原因になります。

するとアイアンではダフリますし、ドライバーではスライスになります。

 

そして、ダウンスイングでシャフトが落ちてくるときに左足で踏み込む方向は少し斜め左方向になります。

飛球方向に対して少し斜め左方向へ踏み込みます。

 

動画にあるように自分から見てハの字にクラブを置いていますが、ダウンスイングでは後ろのハの字のクラブの方向へ踏み込みます。

 

踏み込んだら腕を体の正面に戻してきます。

 

そして腕を体の正面に戻して来たら、今度は振りぬく方向は左です。

ハの字の方向に振りぬくことによって回転力を増すことができます。

 

飛球方向に対してまっすぐに振り切るからインパクトがぼけてしまいます。

多くの人は飛球方向に向かって振りきることを意識しています。

飛球方向へ向かって両腕を伸ばすように振りきることが当たり前だと思っています。

 

でも、これでは体の回転力を増すことはできません。

 

動画を見てもらえるとわかるようにとても力強い回転力で振り切っているのが分かると思います。

この練習を行うことによりインパクト後の体の回転力を増すキレが生まれますし、振りきる方向が明確になるので飛距離を方向性もアップします。

今まで飛球方向へ振りきることを意識していたという場合は、この練習を試してみると体の回転力が増してスイングにキレが増しているのが分かるようになりますし、飛距離が伸びていることも体感できると思います。

クラブを左へ振りぬくことでインパクトで右ひじが曲がり強くボールをヒットし飛距離アップ

飛距離アップのためにもこの練習を参考にしてみるといいでしょう。

最後に、もっと簡単に飛距離アップする方法はメルマガ限定で教えています。

無料メルマガ

メルマガではブログには書けない濃い飛距離アップの方法をお伝えしています^^

 -飛距離アップ練習方法

  関連記事

no image

下半身リードで飛距離アップするためにトップで上半身の動きを封じる練習

飛距離アップするために必要なことはやはり手打ちをやめることです。 そのためにはトップで上半身の動きを

スイング中に左サイドの壁を作って飛距離をアップさせる練習方法

  飛距離アップには欠かせない体重移動についてです。 大きく飛ばすためにはスイング中の体重

no image

腰のターンで腕の振りを連動して飛距離アップの正しいスイング作り

  ダウンスイングで下半身からスタートさせることの大切さはある程度は分かってもらえたのでは

竹ぼうきを使って飛距離アップする海老原治プロの教え

    さて、今回も飛距離アップのための動画となります。 海老原治プロ直伝の飛距

ドライバー飛距離アップのために腕は脱力しスイングするためのアプローチ感覚の練習

今回は中井学プロの飛距離アップレッスンになります。 脱力スイングで飛距離アップするという理論の中井学

小さなトップから大きなフォローにつなげるために体幹を使って飛ばす練習

飛ばすためには体の捻じり戻しが必要です。 ダウンスイングからフォローにかけて体をねじり戻していくため

ドライバーの飛距離アップのために自宅で気軽にできる練習方法

今回は飛距離アップのためにクラブをしならせて飛ばす感覚を養うための練習方法を紹介します。 自宅で手軽

飛ばしの秘訣!タイミングよくインパクトするための練習方法

これまでドラコンプロである安楽プロの飛ばしの秘訣について解説してきました。 いよいよ今回が最終章とな

飛距離アップのために左への体重移動によるスエーを防止するドリル

  飛距離アップを求めるあまりに体の悪い動きが発生してしまう場合があります。 飛ばしたいと

クラブをリリースする感覚を養い飛距離アップする練習方法

  飛距離アップの練習方法として、今回はインドアでできる飛距離アップドリルになります。 飛

no image
ビックキャリーを出すためにはアッパーブローで打ちだし角を高く

どうも、ゴルフ侍トシです。 今回はキャリーを出して飛ばすために【ドライバーでもフェースにボールを乗せ

チョン・インジ選手の飛ばしのコツは右手首のリリースが遅い

  久しぶりの更新になります。 最近仕事が忙しくてブログを更新する時間がありませんでした。

飛距離アップは体重移動の量が飛距離を伸ばす藤田寛之プロの教え

今回は藤田寛之プロの飛距離アップのコツを紹介します。   ワイドスタンスで大きく下半身を動

リズムシンクロ打法森本式レビュー、実践、感想、試してみた

今回は森本式しなり活用式打法のリズムシンクロ打法を購入して実践した感想をレビューしたいと思います。

no image
飛ばすゴルフは上半身が開かない右足を蹴るタイミングが大事

飛ばすために今回はダウンスイングからインパクトにかけての右足の蹴りについてです。 右足を早く蹴ってし


  • LINEのお友達追加で限定動画をプレゼント中です。

    さらに、【今すぐにスコアを8つ縮める秘訣】のレポートもプレゼントしています。

    あなたも劇的にゴルフを上達させたい場合はぜひ僕を友達追加してください^^

    友だち追加

  • トシと申します。

    ゴルフをはじめて半年でスコア82。

    1年後にはパープレーを達成しました。

    独自のスイングメソッドをメルマガ限定で配信しています。

    ぜひ、LINEのお友達追加よろしくお願いします^^

マーケットメイク方式